« 持ってけや | トップページ | 村の郵便局 »

2012年4月27日 (金)

また会おうね秋にはね

0aacanon316_convert_20120422112906 道路脇の湿地に、白い鳥がたくさんいました。 数百羽の大きな群れです。

0aacanon_316aa 拡大写真。

アメリカシロペリカンですねぇ。 羽を広げると2m近くある、大きな鳥です。

テアカパンでは冬鳥です。 主にアメリカ北東部で夏を過ごし、繁殖するそうです。 だけど夏に内陸部のダムで見たこともあるし、全てがアメリカまで行くわけでは無いようです。

いずれにしても、渡り前に集結しているんでしょう。 気をつけてね。

0aacanon308_convert_20120422113846 こちらは、農場へのバスに急ぐインディヘナ達。

テアカパンはすっかり暑くなって、農繁期が過ぎ去ろうとしています。 農場での仕事が無くなると、この寡黙な冬鳥達も、故郷の村に帰っていきます。 この人達が住んでいるのは、ナヤリト州やゲレロ州の凄い山の中です。 電気も水道も無く、雨季には道すらなくなってしまうところも多いらしい。

0aacanon307_convert_20120422114106 娘さん、バスの警笛を聞いて、小走りです。 おめかししてて遅れちゃったんでしょうか?

土埃の中で、一日中日差しを浴びて働くんですが、もう最後だからと、こんなに正装してるのかもしれません。

この人達とも、もうすぐしばしのお別れです。 どうもありがとう、秋にはまた会おうね。

|

« 持ってけや | トップページ | 村の郵便局 »

風土」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また会おうね秋にはね:

« 持ってけや | トップページ | 村の郵便局 »