« 穏やかなコキンボ | トップページ | 肉ばっかり »

2015年6月24日 (水)

アルゼンチンの港湾都市にて

Img_9287_convert_20150624030534アルゼンチンに来ました。 マル・デル・プラタ(MAR DEL PLATA)にいます。 首都ブエノスアイレスから南へ約400kmの、人口約80万の都市です。

Img_9471_convert_20150624032209今回の旅では、ダントツの大都会です。 風光明媚な海岸にある街でして、気候が良い夏(12月から3月ごろ)には、主にブエノスアイレスから、バカンス客が大挙押しかけるそうです。 今は、神戸あたりの冬以上に寒いです(たぶん)。

Img_9382_convert_20150624033143町は清潔で、通りは広い。 高層ビルが林立してるけど、古い港町風の建物も混じっている。

それからね、アルゼンチンは白人国だとは聞いてたけど、ほんとに歩いてるのは白人種ばっかり。 チリ人に比べて、全体に背も高い。 僕はアメリカに10年ばかり住んで、あちこち行ったけど、こんなに白人種ばかりのところに来たのは初めてだ。 重装備の冬服で身を固めているが、皆オシャレな印象。 ヨーロッパの冬の町も、こんな感じなのかな?

Img_9275_convert_20150624030810
早速、町の前の海岸に出てみました。 大きなホテルやカジノが並んでいますが、寒風が吹き募り、人は少なかったです。

Img_9359_convert_20150624030949港には漁船がひしめき、ウシぐらいもありそうな、巨大なアシカがたくさんいた。 この町はアルゼンチン最大の漁業基地だそうです。

Img_9367_convert_20150624031558漁港の脇の簡易食堂で、お昼にしました。 サルモンデマル(SALMON DE MAR、海の鮭と言う意味だが、鮭とは全く別の魚)の鉄板焼きを頼んだら、半身丸ごとの、ばかでかいのが出てきた。 軽く500grは超えてるだろう。 塩コショウだけの味で美味しかったけど食べきれなかった。

|

« 穏やかなコキンボ | トップページ | 肉ばっかり »

南米の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265829/60491743

この記事へのトラックバック一覧です: アルゼンチンの港湾都市にて:

« 穏やかなコキンボ | トップページ | 肉ばっかり »