« 世界中が幸せに | トップページ | よくできました »

2016年3月27日 (日)

風の中の漁師町

Img_2546_convert_20160327115315_2アルゼンチン中部の小さな港町、プエルト・ラウソン(Puerto Rawson)に来ています。 ここはもう、パタゴニアです。

本当に何もいない、小さなひなびた港町。 寒くはないけど、風が、猛烈に強い。 体中が、もみくちゃにされてしまうほど。 この街では、たまに、風の無い日があるそうな。 パタゴニアだもんね。

Img_2550_convert_20160327200048 こんな風の日でも、漁に出ています。 錆びた小舟で。 パタゴニアの漁師だもんね。

Img_2556_convert_20160327121239_2アルゼンチンのガラス瓶コカ・コーラは、少し水っぽい味。

|

« 世界中が幸せに | トップページ | よくできました »

南米の旅」カテゴリの記事

コメント

メキシコのコーラが美味しいのは本物のお砂糖を使っているからだそうです。
元の原液を使ってそれぞれ配合するので国によって多少味が違うのだそうです。
原液は企業秘密らしく、これがくせ者ですね。
もう何年も近付きませんが、メキシコ料理などのしつこい肉料理にコーラはピッタリあうでしょうね。

投稿: サニー | 2016年3月28日 (月) 21時37分

>サニーさん
いつも気にせずにがぶがぶ飲んでるコカ・コーラ、国によって微妙に味が違うのね。 陽光サンサンのメキシコでは香りまで甘ったるいメキシコ味、荒涼たるパタゴニアパンパでは、素っ気ないアルゼンチン味のコカ・コーラが合うように思います。 ああ、メキシコのタコスが食べたい~。

投稿: OTTO | 2016年4月 2日 (土) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265829/64670001

この記事へのトラックバック一覧です: 風の中の漁師町:

« 世界中が幸せに | トップページ | よくできました »