« チリで航空会社のストライキで足止め | トップページ | ア・ロ・ポブレ »

2016年5月 5日 (木)

サンチアゴの風景

Img_3035_convert_20160504085903サンチアゴの観光名所、アルマス広場(PLAZA DE ARMAS)。
 
チリの首都、サンチアゴには、行きと帰りのトータルで3日ほどいましたが、行ったのはアルマス広場と中央市場(MERCADO CENTRAL)、それからその周辺だけでした。 さらっと、お見せしますね。
 
ブエノスアイレスに劣らない大都会で、やっぱり新旧の建造物が混在してますが、違いはビルが新しくて、それから建物間にスペースがあることかな。 ブエノスアイレスは、古めかしい高層ビルがぎっしりで、いささか厳めしくて暗い印象だったけど、サンチアゴは風通しが良くて明るい感じ。
 
Img_3584_convert_20160505014519 オフィス街も、すっきりきれいです。 ビルも新しい
 
Img_3007_convert_20160504090113 サンチアゴには、アルゼンチンにはなかった露店があります。
 
Img_3031_convert_20160504090321 道行く人たちも、アルゼンチンに比べて、ラフな格好の人が多くて、リラックスモードです。 白人系の人がほとんどですが、アルゼンチンに比べて全体に背が低い。  顔立ちも良く見ると、先住民の血が混じってる人が多い。 太ってる人も結構います。 なんとなく、落ち着きます。
 
Img_3032_convert_20160504090523 ほらね、けっこうごちゃついてる感じでしょ。 でも、メキシコみたいにハチャメチャの何でもありではないのね。 繁華街でも、静かで明るい喧騒って感じ。 80年代のアメリカ西海岸の雰囲気に似てるかな。 あるいは、アルゼンチンとメキシコを足して2で割った感じとか。
 
Img_3050_convert_20160505040332 歩道カフェテリアと靴磨きと、お昼寝ストリートドッグ。 素敵な組み合わせだと思いません?
 
Img_3054_convert_20160504085720 大道ダンサー。 観客は、おとなしく見てました。 みんな、行儀が良いです。
 
Img_3612_convert_20160504090742 商店には、中国製の輸入雑貨があふれてました。 チリは自由貿易の国ですから。
 
Img_3059_convert_20160504085520 通称オルーガ(ORUGA,イモムシっていう意味)って呼ばれてる、2連のバス。 サンチアゴのバスの半分ぐらいはこのオルーガで、タクシーの運ちゃんは交通渋滞を生む悪魔だって毒づいてました。
 
Img_3620_convert_20160504090936 地下鉄もあります。 僕が日本にいたころの(30年以上前ですな(^-^;))、神戸高速の地下鉄より断然きれいでした(あたりまえか...)。

|

« チリで航空会社のストライキで足止め | トップページ | ア・ロ・ポブレ »

南米の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265829/65307419

この記事へのトラックバック一覧です: サンチアゴの風景:

« チリで航空会社のストライキで足止め | トップページ | ア・ロ・ポブレ »