« もう、これだけで... | トップページ | 愛ネコ、モフィン »

2017年2月27日 (月)

天然岩風呂

Img_20170225_135257シナロアは、もうすうっかり、初夏の陽気です。 山には、ロサ・アマリジャ(ROSA AMARILLA)が咲き誇り。 そうよね、もう2月も末だもんね。

一か月以上も家を空けると、雑用がいろいろと。 それから、インターネットがほとんど繋がらない。 これは、メキシコの田舎住まいの宿命なんですが、追い打ちで昨日からまたマイクロソフトにHotmailのアカウントをブロックされてます。 スパムメールが大量に送信された疑いがあるって、また本人確認が必要と。 要求通りに情報を送りましたが、変化なし。 新しいメールアドレスにしたばっかりなんですけどね。 狙われてるのかな(スパム詐欺団に、あるいはマイクロソフトに)?。 どっちにしても、よろしくないです。  

まあ、そうは言っても、空は青く、海風芳し。 子供たちも家内も、普通に元気だし。 僕も元気出していこっと。

というわけで、カーニバル休暇で里帰り中の息子たちもつれて一家6人で、テアカパンから南へ120kmほどのところにある温泉に行ってきました。

この温泉、南隣のナヤリト(NAYARIT)州、ワヒコリ(WAJICORI)村の近くにあります。

024温泉って言っても、何の人工物もありません。 写真の小さな滝の50mほど上の岩から、お湯が湧き出しているだけです。 湧き出し口では、2秒ほど指を浸けるのがやっとですが、流れ下るうちに冷めて、この淵で、ちょうど良い湯加減になってます。 天然の岩風呂ですね。 もちろん、タダです。

010_2良い湯です。 こりゃ、ご機嫌ですな。 どっぷりとお湯に浸ったのは5年ぶりです、その時もここだった。 OTTOおじさんの家はシャワーのみなんでね。

ちなみにメキシコでは入浴習慣はなく、いちばん泉源に近いこの淵はメキシコの人には熱すぎるんで(OTTOおじさんでも、あちちと慣らしながらでないと入れない)、いつ行っても誰もいない。 下流のぬるま湯になったあたりで、水浴びや洗濯をしている人がいるだけです。 どうです、メキシコいいとこでしょ。 この温泉が、もっと近くにあれば、なお良いんだけどね。

|

« もう、これだけで... | トップページ | 愛ネコ、モフィン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265829/69741256

この記事へのトラックバック一覧です: 天然岩風呂:

« もう、これだけで... | トップページ | 愛ネコ、モフィン »