« 雨降りペルー北部の町 | トップページ | 天然岩風呂 »

2017年2月22日 (水)

もう、これだけで...

009_2 にわかに活気づきはじめた、夕暮れの街路を潜りぬけ、雑踏するバスを乗り継いで...。
 
016 夜の帳が下りた、小さな海辺の村の、でこぼこ土道の、裏通り。
 
011電灯キラキラ、まるで祭りの晩のよう。
 
012_2 体格の良いオバサンたちが、どすどすばたばた行き来する。 
 
010 肉はじゅうじゅう。 響くバンダに青い煙幕。 まるでコンサートの舞台みたいだ。
 
015 ぶっとい手捏ねのトルティージャ。
 
魔法の手から、フリスビーみたいに飛んで出て、ピタリと鉄板に収まっていく。
 
014さあ、来た来た。
 
大盛り肉に、てんこ盛りに薬味を乗せて、サルサをばちゃばちゃ振りかけて、大口開けて齧り付く。
 
そうです、5週間少々の、アルゼンチン、ペルーの旅を終えて、テアカパンに帰還しました。
 
いやいや、タコスって、最高ですな。 あれだけペルーで、毎日美味しい料理を食べてたんですが、屋台のタコス一本で、対抗できちゃうんじゃないかな?
 
アルゼンチンとペルーの事は、追々書いていきますね。
 
カナダのボラッチョ様、小生の前のメールアドレス、使えなくなってます、pukipukiteacapan@hotmail.comにご連絡ください。 その他の、音信不通になってる方々も。 お待ちしております。 OTTO
 

|

« 雨降りペルー北部の町 | トップページ | 天然岩風呂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんの5日ほどですが、大都会のPueblaに行ってZLOに帰ってきたら、鳥のさえずり声が聞こえて、あ~やっぱり楽園だわと感じました。名物のMoleは安い食堂でもたいへんおいしかったですが。

投稿: Midori | 2017年2月23日 (木) 08時49分

>Midoriさん
やっぱり都会より、手ごろな大きさの地方の町が良いかと。 それから、マンサは格別ですよ、なかなかあんな良いところないです、テアカパンぐらいしか。

投稿: OTTO | 2017年2月27日 (月) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265829/69687858

この記事へのトラックバック一覧です: もう、これだけで...:

« 雨降りペルー北部の町 | トップページ | 天然岩風呂 »