« タコス楽園 | トップページ | 王者の死 »

2017年4月28日 (金)

神様の2倍返し

017bさかりが付き始めた、愛ネコ、バースディ君。 本日、去勢手術を受けました。 オス猫は、簡単です。 ガス麻酔で眠らせて、チョンと切り開いて、絞り出して切り取っておしまい、ほんの5分ほどだそうです。 手術料、500ペソ(2800円ぐらい)、その割には高いな...( ´・ω・`)。

朝、隣町のクリニックに預けて、お昼にまだふらふらしているバースディを連れて帰ってきました。 さっそく、デスク脇の所定の場所に飛び上がる。 全然普通にしています。 ネコって、丈夫です。

でですね、実は僕の不注意から、いささかトラブルがありました。 その顛末を、お話ししますね。

バースディをケージに入れて、車で連れて行きました。 路肩に車を停めて、ケージを下げてクリニックに向かう。 バースディ、町の喧騒に驚いて、がさごぞ暴れる。 そうすると、なんと、ケージのドアがポロリと外れて、バースディ、飛び出してしまった。 町の中心地の雑踏の中です。 バースディ、驚いて走る。 そして、あっという間に視界から消えた。

ネコが逃げた! ネコが逃げた! どこへ行った? 僕は叫ぶ。 通行人たちが僕を振り返り、あっちへ駆けて行ったぞ! 僕はケージを投げ出して、駆け出す。 バースディは見えない。 どこにもいない。

僕は、町の雑踏の中、車がクラクションを鳴らして行き交う中、立ち尽くす。 この状況が、どれほど絶望的か。 見知らぬ街で迷子になっ飼いネコに、どんな運命が待ち受けているか。

取り返しのつかないことになった。 ああ、取り返しのつかないことをしてしまった。 僕は、後悔と焦燥に駆られ、そして祈った。 本当に、心から祈った。

...神様、私の過ちにありったけの戒めを与えてください、そのぶん、どうか可哀想なバースディをお守りください、そして願わくば、バースディを私の元にお返しください...。

祈りで、僕は冷静になった。 バースディは、驚いたときに車の下に隠れる。 僕は、路上駐車の車の下を、順繰りに覗いていった。

いた! 1ブロック離れたところ。 車の下、タイヤに隠れて僕を見ている。 落ち着いて! ゆっくりと手を差し伸べる。 バースディは、僕を認識したようだ。 ひくひく鼻を動かして、僕の指の匂いを嗅ぐ。 その首根っこを、しっかりと捉える。 ありったけの力で、捉える。

奇跡的に、確保に成功しました。

でね、バースディの前足を握って腕に抱き、やじ馬たちの喝采を浴びながら、クリニックに入っていったんです、神様への感謝の祈りも忘れて。

009bそしたらですね、獣医さんが、OTTO,この子の里親になる気はないかって。 去勢済みオス10か月。 飼い主の家庭問題で世話が難しくなって、連れてこられた。 その瞬間、思ったんです。 これは、神様の預けものだ、不信心で浮ついた僕への戒めも兼ねて、バースディは返してやるが、もう一匹面倒見ろと送ってきた...。

というわけで、またネコが一匹増えました。 これで、7匹です。 名前、付けましたよ。 ドブレ(DOUBLE、2倍と言う意味)って。 1がゼロになって、そして2倍になって帰ってきたから。

亜成ネコなんで、うまく居着くか心配でしたが、もう僕のベッドを占領してます。

神様、僕はあの時の祈りを忘れずに、これからずっと、あらゆる生き物たちに優しく生きていきます。 そして、もうそんなに長くはないんだけれども、きれいに生きていきます。

|

« タコス楽園 | トップページ | 王者の死 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

おお~バースディ君見つかってよかった~。ダブル君もついてきて一石二鳥ですね。マンザニーヨでSpay/Neuterのクリニックでボランティアするんですが、毎年、逃げるやついるんですよ。若い子が屋根を飛びついて追いかけて見つけたことも。ちなみに猫は箱じゃなくて、枕の袋にいれて口を縛って持っていくと安心ですよ。ちゃんと呼吸できるし。

投稿: Midori | 2017年4月28日 (金) 08時44分

こちらで感動の「猫物語」を読んでいて、いまログトモの遊工房さんの所へ行ったら、素晴らしい猫の絵が。こちらへ行ってみてください。
http://blog.goo.ne.jp/yuukouboh/e/22d73c0b6ac18f5d08ea65ff9262a8a8

これでちゃんと行きつけますかね。

投稿: 花てぼ | 2017年4月28日 (金) 17時16分

良かったですね。
私も飼っていた猫が二週間も行方不明になって首輪に電話番号を書いてあったので、教えてくれた方がいました。本当にあの時は嬉しかったです。
それが、そこのお子さん(3.4歳)がすっかり自分の猫にしたくて、わかれる時に泣くんです。泣かれたのは辛かったです。
ここに引っ越してくる1年前ぐらに亡くなりました。
それから家猫にしました。
ドブレ君はハンサムですね。

投稿: サニー | 2017年4月29日 (土) 10時11分

>Midoriさん
いやぁ、本当に、神様に感謝です。 バースディ、元々ボケてて、しかも腰が悪いから、速く走れなかったのも幸いしました。 ダブルは、うちにはもったいない、育ちのいい子です。 大事にします。
うちは田舎なんで、去勢サービスは無くて、誰も金払ってしないから、不幸な生まれの子がたくさん、おかげでうちは千客万来(苦笑)。
獣医さんも、ネコは逃げることがあって、たいていは捕まらないって言ってました。 これからは気を付けます。 袋推奨、皆に言っておきます。

>花てぼさん
ネコの絵、拝見しました、素敵です。 ネコって、そっけないようで凄く繊細で愛情深いんです、帰ってきたなってちゃんと見てれウから。

>サニーさん
ええ、おかげさまで。 本当に良かったです。 不注意で凄く後悔したんですが、ドブレまで連れて戻ってきました。
サニーさんのネコ、良い人が見つけてくれて良かったですね、そして添い遂げても別れは辛いもの。 こちらは皆自由ネコですが、去勢するようになって行方不明になる子が減りました。 

投稿: OTTO | 2017年5月 1日 (月) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265829/70400417

この記事へのトラックバック一覧です: 神様の2倍返し:

« タコス楽園 | トップページ | 王者の死 »