« これで良ければ | トップページ | 残念ながら »

2017年5月28日 (日)

味は上々

009blgメキシコの町はずれを流していると、くんくん、良い匂いがするぞ。 濃厚な、肉の焼ける匂い、脂の焦げる匂い。 それから香ばしい煙。 空きっ腹の胃袋がなります。

匂いを目当てに通りをうろうろ、こんな大鍋が目印です。

メキシコの代表的な庶民肉料理、カルニータス!(CARNITAS)。 豚を、肉も皮も内臓も、いっしょぐたに鍋に叩き込んで、染み出る脂と肉汁で煮込んだ料理です。 文句なしのご馳走、特に肉食系の人にはねヽ(´▽`)/。

011blgところがですな、外国からの客人を引っ張って行ったりするとね、どれどれなんて鍋を覗きこんで、うぎゃ~、こりゃだめだ。

確かにね、古いエンジンオイルみたいな真っ黒けの脂のなかに、得体のしれない肉塊が。 見かけは悪いのよね。

でも、ここでしり込みしたら、一生の不覚です。 意を決して、チャレンジしましょう。

013blg注文は、豪快に重量性です。 1キロで220ペソ(1200円ぐらい)。 半キロ頼めば、腹ペコ3人でちょうどいい。

胃袋と小腸、耳と肝臓、皮と直腸も、それから舌と肉も少し混ぜてね。 好きな部位を指定して注文します。 アイアイサ~、鍋からざさっと引き揚げて、ちょんちょんと切って、はいどうぞ。

019blgこんな具合です。 どうです、そろそろ食欲がわいてきたでしょう。

011blg_2もちろん、薬味やサルサも、たっぷりと出てきます。 籠いっぱいの、焼きたてホカホカのトルティージャも。

022blgさあ、オリジナルのタコスを作りましょう。

好きな肉をトルティージャに乗っけて、薬味をごっそり、辛いサルサを慎重に垂らす。 くるりと巻いて、顔を傾けかぶりつく。 もぐもぐ、ああ美味しい。

そんなに、美味しいのか、ですか? そりゃもう。 メキシコに住んだことがある人は、垂涎をこらえて身もだえしてるでしょうね。 それぐらい、美味しいんです、むふふ。 

|

« これで良ければ | トップページ | 残念ながら »

食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265829/70694706

この記事へのトラックバック一覧です: 味は上々:

« これで良ければ | トップページ | 残念ながら »