« 願い事 | トップページ | ロンリーアゲイン »

2017年9月26日 (火)

雨季の鳥

004pukipukiここ3日ほど、雨模様。 今日は豆ハリケーン、ピラールが直撃。 まあ、日本で言えば、ちっちゃな熱低です。 ところが今日は南シナロアの小中学校は休校。 情けないなぁ。

と思いきや、豆とは言え、やはりハリケーン。 朝の9時から2時間ほどは凄い雨。 あっという間に雨水が押し寄せ、我が家は今季4度目の浸水です。 お見逸れしました、双葉より芳しでしたな。

008pukipuki実は今回はね、度重なる浸水に業を煮やして、準備万端でした。 ほらね、ドアの前に土嚢が積んであるでしょ。

土嚢と言っても、古靴下に土を詰めただけなんですが、濁流が流れ込むのはこれでストップできました。  助かりました、お蔭で部分浸水ですみました。 

シナロアでは、6月から10月いっぱいがハリケーンのシーズンです。 あと2,3発、来るかもしれません。

001pukipukiさて、テアカパン村が、元の湿地帯に戻ってしまう雨季は、多くの鳥たちの繁殖シーズンです。

これは、ミノゴイ、Nyctanassa violacea。 留鳥ですが、雨季に湿地や海岸沿いにコロニーを作り、主に椰子の木に営巣する。

102pukipuki1こちらは、シナロアでピチウイラ(PICHIHUILA)と呼ばれてる鳥。 Dendrocygna autumnales、英名ホイスリングダッグ。 一応和名もあって、アカハシリュウキュウガモとなってます。 しかしながら、生息域は南北アメリカの熱帯、亜熱帯域です。

ご覧のように鴨の仲間ですが、足も首も雁のように長いのが特徴です。

雨季間近の5月に現れ、主に落雷で枯死した椰子の木の幹に巣を作り(写真)、11月には姿を消す、雨季の鳥です。

|

« 願い事 | トップページ | ロンリーアゲイン »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265829/71811276

この記事へのトラックバック一覧です: 雨季の鳥:

« 願い事 | トップページ | ロンリーアゲイン »